鉄骨2階建てアパート

image

この鉄骨2階建てアパートでは、不審者が頻繁に現れているということで入居者の方の要望も強く、防犯カメラを設置することになりました。
通常アナログ系の防犯カメラなどは、録画レコーダーなどを置くスペースが必要なため、こういったアパートなどに設置するのは困難でしたが、ネットビューシステムは、インターネットを利用して直接録画サーバへ映像を送るため、管理人室などがない賃貸マンションやアパートなどにも設置が可能です。

既存の配管や配線ルートがない場合でもVE管をトーチランプであぶって曲げ加工し、建物に合わせてすべて配管を施します。


image

また、インターネット用の光回線を専用で敷設するための配管も、既設になかったので新たに配管を施しました。
この建物の場合、ちょうど配管を敷設する箇所の前に大きな木が生い茂っていたため、ハシゴがかけられずバケット車を使って配管をしました。

image

1階のカメラは、敷地の入口をホームポジションにしつつ、敷地の奥に人感センサーを設け、センサーが検知をするとカメラが振向き(パン)ズームをして検知対象を撮影できるよう設定。
また、2階には階段部分をホームポジションとし設置しました。


センサー連動の詳しい情報はこちらから
     ↓
http://www.around-sys.jp

2008年9月1日 19時01分 導入事例集 コメント0件 トラックバック0件

 
profile
筆者
株式会社 瀬戸電気
ホームページ
topics
calendar
<前月 2008年9月 翌月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
recent_entry
recent_comment
archive
category
RSS
XML