搬入ゲート管理

image

名古屋市中区にあるこのマンション建設現場は、作業員の出入りや資材の搬入を行うゲートが人の往来が激しい歩道に面しており、ちょっとした搬入物がある場合にも、離れた現場事務所から監督が出向き、誘導を行っておりました。



image


そこで、現場事務所のパソコンで確認しながら、ゲートに居るガードマンに的確に支持を出し、搬入車両などの管理を行えるよう、ゲートと歩道が見渡せる仮設電力の引込ポールにカメラを設置しました。




image

※画像は設置したカメラの実際の映像です。
このシステムにより、ちょっとした現地の確認などは、わざわざ現地へ行かずに済み、デスクワークを効率的に進めることができます。また、1週間分を録画する「ネットビューシステム」は、インターネットがあればどこからでも記録した映像を見ることが出来るので、万が一事故等が起こった場合でも、関係者が素早く現地の状況を把握することが可能です。


ネットビューシステムの詳しい情報はこちらから。
    ↓
http://www.around-sys.jp

2009年11月2日 10時36分 【建設現場】導入事例 コメント0件 トラックバック0件

 
profile
筆者
株式会社 瀬戸電気
ホームページ
topics
calendar
<前月 2009年11月 翌月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
recent_entry
recent_comment
archive
category
RSS
XML